お寺からまちおこし

お寺ってどんなところだと思いますか?

今お寺の世界では、「過疎×お寺」、「ケア×お寺」、「教育×お寺」・・・と、地域のためにお寺を活用し、そこに住む人々を支え、元気にするためのさまざまな活動が始まっています。
お寺とNPO、さまざまな団体が連携して地域課題を解決する取り組みを当財団がサポートしています。

活動紹介一覧

ともいき日高プロジェクト
hidaka_1.jpg

念仏を核にした地域おこし
日高地方の57ヶ寺のお寺が、過疎地域における寺院のあり方に対して、住民を巻き込みながら「過疎×お寺」のモデルケースづくりを目指します。

詳しくはこちらをご覧ください。

視察や見学を受けて付けています。ご希望の方はお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

ともいき石見プロジェクト
iwami_1.jpg

お寺を親しみのある場所に
石見の浄土宗寺院では、お寺と檀家との距離を縮めることに取り組んでいます。地域住民にとって親しみのあるお寺づくりを目指します。

詳しくはこちらをご覧ください。

視察や見学を受けて付けています。ご希望の方はお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

ふくしまっ子Smileプロジェクト
fukusuma_0.jpg

親子で行こう!田植え・稲刈ツアー
福島の若い僧侶が主体となった「食」と「宗教」の体験企画。親子ともに参加することで、子どもの成長と親子関係の向上に取り組みます。

詳しくはこちらをご覧ください。

参加・申し込みはコチラから

このページのトップへ