ともいきエッセー

一覧へ

vol.63「不倫報道、見るのもイヤ!」

 近年、テレビのワイドショーや週刊誌を見ていて気がつくのは、不倫に関する報道が多くなっていることだ。芸能人や国や地方の議員の誰々が誰々と不倫関係にある、と。いい加減にしてほしい。うんざりだ。

 一体、どれだけの人が本当にこんな報道を見たがっているのか。何気なく見ているワイドショーで、さも大変なことだと言わんばかりに、アナウンサーやコメンテーターが正論を述べる。社会人としてあるまじきこと、と。画面を見ているゴシップ好きな庶民は、「ヘー」とか思いながらつい見入ってしまう。言ってみれば、強制的につまらない好奇心を呼び起こされてしまう。

 こんなことを知ってどうするんだろう。番組や週刊誌を作る人は、これを知らせてどうしたいんだろう。芸能人は人気に、議員さんは選挙に関係するから大変だろうが、そうしたことに関係ない人間にとっては、見るのもイヤなことだ。もし、報道するなら、事実を簡単に、そして、「バカが何やってるんでしょうね」くらいのコメントで終わりにしてほしい。

 今の社会には、もっと真剣に考えねばならない問題――貧困、若者の自殺、いじめ、差別、国際紛争、環境、高齢者介護、経済、憲法......――はたくさんある。ワイドショウや週刊誌は、そうした問題を徹底的に掘り下げてやってほしい。

このページのトップへ