お知らせ

広報・啓発

一覧へ

僧侶と寺族のためのオンライン講座「コロナ禍における対人援助を学ぶ」開催のご案内

ともいき財団では、9月28日(火)・10月20日(水)・11月9日(火)の全3回にわたり、僧侶と寺族のためのオンライン講座「コロナ禍における対人援助を学ぶ」を開催します。

当財団が平成23年に設立した「心といのちの電話相談室」には、時々の社会情勢の影響を受けた相談が日々寄せられていますが、現在はコロナ禍による悩み・苦しみを受け止めることが増えています。葬送の場では「看取りができない」「お骨での帰宅」といったコロナの影響による"あいまいな別れ"や、家庭内感染で家族を亡くした場合の遺族の方々の罪責感とどう向き合えばいいのか、といった声も聞こえてきます。

そこで今回はそのような声にお応えし、電話相談の傾向の中から「孤独・不安・グリーフケア」に焦点を当ててコロナ禍における対人援助を学ぶ講座を企画しました。僧侶として、寺族としてのご自身の学習に、すでにされている活動の参考に、または電話相談員になるためのステップにぜひお役立てください。
ご関心のある僧侶・寺族の方のたくさんのご参加をお待ちしております。

詳細はこちらのページをご覧ください。

  • 助成金
  • ともいき財団Twitter
  • 浄土宝暦
  • 活動レポート
  • ともいきエッセー

このページのトップへ