活動レポート

一覧へ

石川県金沢市 如来寺「健康寿命で生きる為の共生(ともいき)講座」

 9月19日水曜日に、石川県金沢市の如来寺で開催された「健康寿命で生きる為の共生(ともいき)講座」に訪問してきました。浄土宗ともいき財団では、この活動に助成しています。

 如来寺ご住職の吉田昭生(よしだあきお)師は、古い踏石で石仏を掘って寺院に残していく「石仏掘り」や、本堂を昼寝の場として開放する「ひる寝寺」など、様々な活動を行われており、そのひとつが「共生(ともいき)講座」です。
 この講座は、境内にある、以前デイサービスを行っていた施設を活用して行われており、毎月一回、異なるテーマで開催されています。そのテーマは、音楽や歴史、写真の撮り方、時には同じ建物内にあるこども園の園児と講座参加者の交流会など、多彩な内容となっています。

nyoraiji1 .JPG  nyoraiji2.JPG

 今回の講座は、星稜高校野球部名誉監督の山下智茂先生による「人生心のキャッチボール~名将と共に歩んだ球児たち」。監督に就任された頃の野球部のことや、野球を通して生徒たちに伝えてきたことなどを話されており、参加者の皆さんも熱心に聞かれていました。(野球好きな私にとって、とても有り難いお話でした...!)
 参加者は20~30名ほど、60~80代の方が中心で、リピーターの方も多くいらっしゃいました。

nyoraiji3.JPG  nyoraiji4.JPG

 これからも継続して行われていくとのことで、如来寺様がますます地域住民の方の心と体の健康を育む場所となるよう期待しております。(A)

キーワード:助成、金沢、講座、生涯学習、高齢者、健康、野球、地域住民

このページのトップへ