活動レポート

一覧へ

第5回ともいきフォーラム「現代をともにいきる―多様化する人・家族・社会―」

 1月26日土曜日、東京都港区の芝学園(しばがくえん)にて、当財団主催の第5回ともいきフォーラム「現代をともにいきる―多様化する人・家族・社会―」を開催いたしました!

 欲望がうずまく社会のなか、ライフスタイルや価値観が多様化し、「個」を尊重する時代ですが、同時に「共生」も大切なことです。現代、そして未来へと続く豊かな日本社会づくりのために、今、私たちに必要な"ともいき"を講演、パネルトークを通して語りました。

forum51.JPG

 第一部の基調講演では、解剖学者の養老 孟司(ようろう たけし)氏が「現代をともにいきる」と題して、日本社会における個人主義傾向の強まりを危惧。迷惑を掛け合いながらも、お互いを認め合っていくことが人間関係をより深くするのではと訴えられていました。
 岩村 暢子(いわむら のぶこ)氏は「食にみる現代家族」という演題で、20年以上続けられている家族の食卓についての調査結果を交えながら、個食や現代の育児の変化などを説明されました。

forum52.JPG forum53.JPG

 休憩をはさんで、パネルトーク「豊かな日本社会づくり」では、講演されたお二方と、コーディネーターに戸松義晴(とまつぎせい)氏を迎え、これまでとこれからの人付き合いや家族の在り方、仏教的なご縁を大切にしていくことなどが議論されました。

forum54.JPG forum55.JPG

 当日は500名近い方々にお越しいただきました。ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございます。

 浄土宗ともいき財団では、今後も様々な内容をテーマにともいきフォーラムを開催する予定です。開催が決まりましたら、ホームページなどでお知らせいたしますので、ぜひご参加ください!(A)

キーワード:フォーラム、共生、現代社会、家族、仏教、講演

このページのトップへ