活動レポート

一覧へ

山口県 称念寺 称念寺サラナ親子教室

 11月12日、山口県周防大島町の称念寺を会場に「称念寺サラナ親子教室※」が行われました。

1-1.jpg 7012918333d09ce97fd05e43694b3c50d855056b.jpg

 この事業は、0歳~3歳児を対象に親子のコミュニケーションや子どもの健やかな成長を目的にしたもので、浄土宗ともいき財団ではこの活動に助成をしています。

 朝10時からの開始ですが、早い時間から次々に参加者がお寺に訪れ、会場となる本堂には元気な声や時折泣き声も響き、朝から大変賑やかです。この日は、小学校の先生を講師として招かれ、親子で簡単にできる運動や遊びを紹介し、音楽に合わせて子供たちは元気に動き回っていました。

2.jpg 3.jpg

 称念寺の住職山中さんに話を伺うと奥様は保育士の資格を持ち、活動は町の子育て支援センターと連携して行われており、ボランティアスタッフ派遣や広報活動など相互の協力体制が整っており、地域住民も安心して参加することができるようです。参加者のほとんどは檀信徒ではなく、地域住民であり、会の最後にはお茶会を開き、参加者同士の交流の場になっていました。

5.jpg 4.jpg

 お寺が社会活動を行うとき、活動の継続や人員不足、広報活動など、さまざまな課題が起こりえますが、町の支援活動のひとつとして協力を得ることによって、活動しやすい環境づくりができ、主催側の負担を少しでも軽くすることが、長く続けれられる秘訣であると学びを得ることができました。(K)

キーワード:山口、サラナ親子教室、地域、子育て

  • 助成金
  • ともいき財団Twitter
  • 浄土宝暦
  • 活動レポート
  • ともいきエッセー

このページのトップへ